肉肉ベランダの模様替えを決断する・その2

2015年7月27日

こんにちは。
ベランダーライフを惜しみなく晒すことには定評があるウェブ屋です。

最初に断っておきますが、おしゃれ要素は一切ありません。好きな言葉は「業務用」です。にゃめんなよ。

…とここまで前回の使い回し文章。(手抜きすんな

作業を始めたのは一ヶ月前。まだ整理しきれてはいないけれど、もういまこの猛暑でしょう。梅雨が明ける前に一段落できてよかったです。

以降、お見苦しいベランダ写真が続きますがご容赦ください。こんなものをワールドワイドウェブに公開する自分の気持ちがしれません。

Phase 01

まず奥の簡易温室を撤去するために、邪魔なものを右から左へ

6/29 奥をモノどけて

床、汚いですよねえ。じゃぶじゃぶ水流すと隣の排水溝やベランダまで勢い良く流れていってしまうので、デッキブラシでフンフフーン♪ 水ジャー! みたいなことができないんです。暴風雨のときにやるしか…

とりあえず土ぼこり、葉っぱのカス、極力お隣さんには迷惑をかけないように気を引き締めて行きたいです。幸い、寛容なお宅なので今までトラブルはありませんが、排水口に不死鳥錦っていうのはさすがにやばいだろ。と話が脱線した。

いろんなものを逆側によけたら、何もしたくない気持ちになったときの状態。

6/28 入りきらない予感

ばっかじゃないの。誰だよこんな増やしたの。(植物との共犯?)

気を取り直して…

組み立てたシェルフをとりあえずぶっこみ、簡易温室を撤去。新品シェルフはぴっかぴかに光っとるー。場所が決まったら、柵になにかで固定しようかと思っています。

6/28 120幅シェルフをつっこみ

次。ベンケイ多肉らが載っていた室外機用ラックを解体して、植物を寄せて…

6/29 もうひとつ手前のスペースをあけ

やっぱり何もしたくない気持ちになり

6/29 どけたものがこれ

少し遠いですけど、奥が二台のシェルフがおさまったところ。

6/30 今こんな感じ

とりあえず設置しないことには既存の棚が空かない、撤去できない。何をどこに置いたらいいか収拾がつかなくてぐっちゃんぐっちゃんになってます。

当初は、購入したシェルフ以外の棚は全部処分しようとしたんだけど、さすがに無謀だったわ。既存の場所でバランスを保っているハオルチアもあるので、やっぱり環境を変えるのはよくないと思ったし。

すでに全部おさまる気がしねえ。どうするどうなる緑屋ベランダ。

その3へ続く!よ!

ベランダ

Posted by 緑屋