水滴 on オキザリスを堪能するの巻

2013年2月1日

よし。今回はきちんとデジカメで撮っているので、なんとなく本気…っぽいフリをしたエントリになりましたぞ。HAHAHA!

少し前の記事で「オキザリスの葉って撥水成分でも出してるんですかね? 水をかけたときすごく弾く気がする」って書いたときに、Twitterでヒントをもらいました。

そういやそうでした。毛ではないんですけど、オキザリスの葉っぱをよーーーーーーく見ると、とってもこまかいブツブツになっているんですよね。なので、ジョウロでほがらかに水をやるとぴょんぴょん水滴が跳ねちゃう。

そう、こんなオキザリス農場では。真ん中がちょっと焦げてますけど。

Oxalis inaequalis & bullulata

広大なこの農場は約20ヘクタールほど…あったらびっくりです。

Oxalis inaequalis & bullulata

Oxalis inaequalisとbullulataの新芽大会がこんもりと繰り広げられております。

そして残った水滴がレンズとなって、オキザリスの葉っぱを大きく映しだしてくれています。今日はそんな写真エントリ。

Waterdrops on Oxalis' leaves

Waterdrops on Oxalis' leaves

Waterdrops on Oxalis' leaves

下はポコキアエ(Oxalis pocockiae)の葉っぱです。ツルンとして見えるけど、けっこうタマタマになってますね。

Waterdrops on Oxalis' leaves (Oxalis pocockiae)

そしてこれはフェルグソニアエ(Oxalis fergusoniae)。今日のはこれだけiPhone撮り写真なんですが、なかなかうまく写ってます。

Waterdrops on Oxalis' leaves (Oxalis fergusoniae)

最後に、水滴レンズ効果が一番綺麗に撮れていたのがブルラータ(Oxalis bullulata)。ツブツブの様子が非常によくわかります。

Waterdrops on Oxalis' leaves (Oxalis bullulata)

Waterdrops on Oxalis' leaves (Oxalis bullulata)

本日分の写真は大きく見てもまあまあ綺麗なので、ぜひFlickrでお楽しみくださいね。個々の写真の左上にある「Actions▼ →View all sizes」で大きいサイズの写真が見られます。それでは!

※高解像度の写真はBulbous plant – a set on Flickrにアップしています。