レモータグリーン→パープル

おはこんばんちは、ウェブ屋です。放っておくと今の時期ずっとランランチラチラタマタマ言ってますので、初心に帰って多肉っぽい記事でも。

記録によると昨年3月、どこだかの園芸店で衝動買いしたらしいクラッスラ・レモータ。

Crassula remota

クラッスラが苦手な私にしては珍しく、もこもこもっこりと夏も秋も消失せずに冬越しを迎えることになりました。

クラッスラ・レモータ Crassula remota

知ってるんですよ。
風のうわさによると冬、良い色に染まるそうじゃないですか。ふふ。ふふ。

覚醒レモータパープル

ほっほうこれは激シブですねレモータさんよ

クラッスラ・レモータ Crassula remota

徒長してる部分もまああるけどいいんじゃないの。これ以上の日照は当たらないようちは。

クラッスラ・レモータ Crassula remota

あずき色。うまそう。

置いている場所が乾きやすいらしく、二週にいっぺんは「へたへたへた、きゅむーしぼしぼしぼー」という姿が発見されますが、そのくらいのほうがいい気がしますね。枯れる一歩手前で潅水。

この姿も、数日前にへたへただったのが復活したものです。自分で苦手と言っていますが、クラッスラってかなり打たれ強く手がかからない多肉ですよね。

クラッスラ・レモータ Crassula remota

今日はエケベリアやグラプトなどの枯れた下葉取りを軽くやりました。
カビ、病気、虫が繁殖する原因になったりするので株元は風通し、見通しよくしておきましょう。多肉からのお願い。

※高解像度の写真はFlickrにアップしています。どうぞよしなに。