春を告げる、球根

2015年10月5日

年が明けたー仕事始めだ節分だ恵方巻きだ大雪だソチ五輪だ言ってたら、あっという間に3月になってしまいましたね。春の兆しは見えつつ、寒く、しかしながら植物たちは確実に変化を読み取っており。

だが人間のほうがだめだった。
水切らしすぎたわ、シラーさん本当ごめん。でも今年も咲いてくれてありがとう。窮屈だけど咲ききってね…

Scilla siberica シラー・シベリカ

「こにちわ…」と恥ずかしげに顔を出したのはアロイデスさん。

Lachenalia aroides

小さな球根がちょびちょびできているようですが、今年はちゃんと心ゆくまで肥培してやるから。毎年毎年、咲いた後の処理が適当すぎるんですよ。がんばろう。

※高解像度の写真はBulbous plant – a set on Flickrにアップしています。どうぞよしなに。