Tillandsia 着生植物

イオナンタ変種フエゴ×2

fuego=fireなんでしょうかね。火とか熱とかいう意味のラテン語。

Tillandsia ionantha ‘Fuego’

もともと持っているフエゴと、この前チランジア福袋買ったら入ってたやつと、ふたつ。コルク付けしてあるほうが先住フエゴ1号です。色は…冬は勘弁してください。ピンクというより真紅に近い染まり方をする株。

Tillandsia ionantha `Fuego'

こちらはただ隙間に置いてあるだけの2号。たゆみまタグもそのまんま。ローズ色の葉が綺麗だなあ、褪せていくんだろうなあ…

Tillandsia ionantha `Fuego'

あ、フエゴ1号の購入当初の写真みーっけ。

Tillandsia ionantha `Fuego'

2011年の夏だから、一年半ってとこか。意外と生長遅い?

若輩者から言わせてもらえれば、チランジアは管理のしかたが決まっていないのが難しい。同じ株でも、ヘゴ着生で吊っている人・水苔植えしている人・カゴやラックに転がしている人とさまざまで、傾向こそあれど正解が出てこない。

けれどそれらのチランジアはその環境できちんと育つ。正解が無いということは、すべて正解ということなんですよね。

基本的な株の習性を捉えたら、あとは創意工夫をいたしましょう。

※高解像度の写真はTillandsia’s – a set on Flickrにアップしています。

Author info

緑町のウェブ屋

特技は放置園芸。愛車と餃子をこよなく愛する心優しきウェブ屋ベランダー。好きな言葉は「原種」。

Facebookページでどうでもない情報発信中。緑のInstagramも地味に更新中。Check It!

2件のコメント

  1. 見て回ってないうちにいつの間にか引っ越してたのね!
    文字とか体裁とか周り小広告とか色々変わって雰囲気一心じゃな。
    (プラスチックトレー買おうかなぁ・・www)
    もう、みんな家は植物だらけで引っ越せないのに、ブログの引越し
    は結構あるからすっかりご無沙汰のブロガーさんが多いよ。
    ヤフブロ人気無いみたいで新規多肉ブロガーさんすくね~し。
    おらも2ヶ月くらいサボってるし。
    たまには、コメント芋づる式でブロガーさんにあいさつ回りでも
    しようかしら。
    でも、ちゃんと多肉はやってる!最近は買ったり売ったりしたり
    で、いい多肉が目の前を通りすぎて駄物が残ってくぅ。
    まあ、でも目の保養になっていいものです。
    ではでは~またあう日まで

    • salchu

      いらっしゃーい
      そう昨年の秋くらいだったっけね。刷新しましたー
      私もブログ周りはほとんどしてないんですよー。というか昔交流していた多肉ブログさんも、更新されていなかったりとか多くて。

      というか自分の場合はだんだん多肉ブログから外れてっているんですけど(笑)(おおもとは、一応!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA