Tillandsia イベント ラン 着生植物

第53回蘭友会らん展行ってきましたサンシャイン

なんですかね。多肉のイベントはめったに行かないのにらん展イベントは皆勤賞っていう。…あ、どうもおはようございますウェブ屋です。

いやそのアレですよ。場所がいいんですよ池袋っていうのはね? 毎日の通勤経路だしアルパはよく食事に行くしって。いけふくろうって。

ずどーんて。

サンシャイン

うん。さてまあそういうことで会場なんですけど

らん展会場

これも「うわーなんかすげえー」ってTwitterに投げるための携帯撮り写真なんですけどね。いや、ちゃんとカメラ撮りました。撮りましたけど、平日で人が少なかったのであまり本気カメラを携えている人がいなくって、なんだか躊躇しちゃったっていうね。かわいいところありますよね。

さてランのなんたるかもそんなによく知らないまま三回目のらん展なんですけど、さすがに三回目ともなるとちょーっとだけ? ちょーっとだけなんとなく自分の嗜好がこういう感じなのだなーとわかってきたような気がいたします。

だって、

らん展 Max.sanguinea
Max.sanguinea

らん展 Max. houtteana
Max. houtteana

らん展 Max. tenuifolia
Max. tenuifolia

らん展 Max. curtipes
Max. curtipes

気づいたら展示品のマキシラリアばかり目について撮るおれさま。そして、普通の展示品ばかり撮ってて入賞株一つも撮っていないおれさま。(疲れちゃったんだもん

これ面白かったな。ハイジが履いてる木靴が並んでる、みたいな花のBulb. frostii

らん展 Bulb. frostii

展示見る前に販売ブースを先にまわっていて、奥田園芸さんで「これ展示品のだよー」って言われたのにわからなかった、すみません…

いや、ランて種類が多すぎて覚えられないよ、実際のところ。

んでどちら様でしたっけね。
これからの季節に挑戦するがごとくクール系お買い求めになったの。

らん展 Lyc. aromatica

Lyc. aromatica。ナマステ~なリカステ~です。リカステはよく単語として出てくるのでナマステで覚えました。かわいらしいアヒルだか鴨だかのカゴに乗っておりました。

最後。これも、ラン。

らん展 Bulb. phalaenopsis

Bulb. phalaenopsis。えぐい、とにかくえぐい。バルブもえぐいし花もエグい。南米産のオケケびっしり蜘蛛さんにそっくりだ。たぶんこれは動くと思う。

その他、ほんの30枚余ですがFlickrにあげてありますので、どうぞ。補正やトリミングでごまかしてあるけど、今回は写真へたくそー。人がいなくてじっくり撮れたのはいいけど、思ったより細かい花が多いのでマクロ必要かももももも。あと、机に引く布は白じゃなくて黒にしてくれないかなーと切に思う。
2013年 第53回初夏のサンシャインらん展 – a set on Flickr

Twitterでは買ってきたもの全部postしちゃいましたが、とりあえず三つほど。

らん展 Eria. pannea
ふわふわEria. panneaにー。

らん展 チランジア・ベイレイ
藤川商店さんでは本物ベイレイがあったのでげっちゅう。

らん展 チランジア・パープルハート
久しぶりにこの手のやつ、パープルハート。この色保てるかな…

みんながもらってた藤川氏のサイン本は入手できなかったけど(なぜか毎回不在の日に行っている)、おねいさんとたくさん話せたからいいや。

多肉は多肉で楽しい、でもらん展も楽しいようへへ。もう新しい植物はやらないと決めたのに、私をこの道に引っ張りこんだあの人が憎い(ありがとう)。そしてさりげなくこのブログ、「ラン」カテゴリが増えているのであった。

しばらくランランチラチラ言ってると思いますけど、よろしくお願いします。

Author info

緑町のウェブ屋

特技は放置園芸。愛車と餃子をこよなく愛する心優しきウェブ屋ベランダー。好きな言葉は「原種」。

Facebookページでどうでもない情報発信中。緑のInstagramも地味に更新中。Check It!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA