Q太郎7とHaworthia calaensis

2013年12月30日

忙しい忙しい、朝は寒いし余裕が無いし、植物撮ってもブログにする余裕が無い…などと理由を付けていたら、あっという間に年の瀬です。

今年の反省は、皆さんから送ってもらったチランジア置き場写真をずるずると暖め続け、ついにエントリにできずに終わってしまったことです…。来年こそ。

さて、みろりの人の手持ちカメラに三台目が加わりました。
PENTAX Q7、通称Q太郎セブンです。

PENTAX Q7開封

植物用ではなくお遊びカメラとして買ったものですが、なかなかおもしろい感じで撮れるのですよねこれ。カメラ内現像ができるので、ちょいと撮って気が向けば普段はやらないフィルタで遊んで。現像したjpgはEye-FiでさくっとiPhoneに送って、Flickrに上げて…

などと、機動力のあるおもちゃとして使う予定。パソコンのモニタで見るくらいなら支障はないくらいの解像しますしね。うふふ。

てなわけで、久しぶりのハオルチアですね。今年3月のハオフェスで買ったカラエンシスを。…いえ同じ写真ではありません。角度が違います角度が。

Haworthia calaensis
Haworthia calaensis

なぜかソフトフォーカス気味に撮れたので、これはこれでよいかと(笑)

こいつ、見かけより丈夫ですね。ベランダふきっさらしで今日も0℃かそこらの寒風に耐えていますが、しばらく観察していなかったのを取り出してみたら意外にぷんぷくりん。大きさ的にはこのサイズくらいが一番かわいいんだろうな。

Haworthia

Posted by 緑屋