2月の赤プルPulv-oliver

2月? 今何月だ? 5月だよ!

そのうち上げよう、とライブラリの中で星マークをつけておいたらあっという間に三ヶ月経ってしまった植物の過去画像です。写真の日付は2月22日、にゃんこの日はまったく関係ないがまだ寒い季節。

日照時間はいつもの冬と変わらないのに、水やりが少なかったのか今年は最高に赤くなりました。そう、ハムシー…と思っていたらこれ‘Pulv-oliver’なんだそうですね。

Echeveria ‘Pulv-oliver’(エケベリア・錦の司)

E. pulvinata (錦晃星)x harmsii(花の司)= E. ‘Pulv-oliver’(錦の司)

和名なんて覚えなくてもいいです。要するに「hamsii」は取り違えなんですって。ほんと、今に始まった話じゃないけど多肉の流通どうなってんの。

私も多肉の知識が数年前で止まってるんで、下手に名前書くとけっこう間違っていたり、学名が新しくなっていたりします…。そういう記事があったら指摘してくださいね。

二番目のスキナモノさんは錦晃星、花司、錦の司の三種類と花の写真を並べてくれているので非常にわかりやすいです。こう見ると本物ハムシーは地味だなあ…いや失敬。

なおハムシーのほうにはPlush plantという英名が付いているんだそうです。「Plush」はビロード、つまりビロードで覆われた植物という意味で、まあこいつにも適用できますよね。交配だし。

Echeveria ‘Pulv-oliver’(エケベリア・錦の司)

※高解像度の写真はFlickrにアップしています。どうぞよしなに。